肌トラブル化粧品

日本伝承の自然力をスキンケアとしてお届けしています。

女性にとって化粧品というのは毎日使うものですから肌には良いものを選びたいですよね。

 

 

特に敏感肌の方など肌トラブルを抱えている方にとっては化粧品選びというのは本当に大変だと思います。

 

 

しかし、いったいどんな化粧品を選べば良いのか素人ではなかなか探すのも難しいと思います。そんな方は天然成分で作られている草花木果を使ってみてはどうでしょうか。

 

 

草花木果は日本伝承の自然力を活かした化粧品ですので、私達日本人にとってはなじみが深く身近な存在の化粧品なのです。

 

 

具体的にどのような成分が含まれているのかと言いますと、ゆず、緑茶、どくだみ、よもぎ、炭、米ぬかなど植物を使っていますし、その他にも水にもこだわりをもっています。

 

 

草花木果に使われている水は、化粧品にもっとも適しているミネラルバランスが整っている鹿児島県霧島山麓の温泉水を使っています。

 

 

また、草花木果は鉱物油無配合、パラベン無配合、タール系色素無配合、合成着色料無配合となっていますのでお肌が弱い方でも安心して使えるように配慮されている点も見逃せないところです。

 

手間をかけて有機栽培で育った土佐安芸のゆずを使っています。

その他にも品質管理面でも細心の注意をしているというのも注目すべき点です。化粧品の多くは店頭で購入する事ができますが、店頭にいつまでも置いてあるという事が考えられますよね。

 

 

化粧品にもある程度使用期限がありますので、保管には細心の注意が必要となってくるのですが、店頭にいつまでも置いてある化粧品なんてなんだか嫌じゃありませんか。

 

 

ところが、草花木果の場合には天然成分を使っているというデリケートな商品ですので、鮮度を保つ為に通信販売の方法をとっています。

 

 

ですから、常に新しい状態のままで手元に届くようになっていますし、鮮度を保つ為に一度出した中身が逆戻りしないようにクリーム類には逆戻り防止のチューブを使っていますし、化粧水やメイク落としなどには中身が手に触れないようにプッシュして中身を出すタイプの容器を使っています。

 

 

そして、光の影響も受けやすい成分が入っている化粧品には遮光性の高い容器を使うなど、使用中でも良い環境がずっと続けられるような配慮がされていますので、最後の一滴まで新鮮な状態のままで使い続ける事ができるのです。

 

 

これだけの配慮も使用者にとってありがたいのですが、お客様が安心して使用できるように質問や相談ができるお客様センターや相談室もあり、使う前でも使う前でも相談できますので、お肌の悩みを相談して自分に適している化粧品を探してもらう事もできて助かると思います。